チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

最近のトピックス(2007年1月12日)

チェココルナ、対ユーロ、米ドル、ポンドで上昇 最終取引日ベースでチェココルナは2005年比、対ユーロで1.54コルナ、 対米ドルで3.60コルナ、対ポンドで1.35コルナ上昇した。 ただ、スロバキアコルナに対しては2.81コルナ下落している。

12.01.2007

昨年のチェコの財政赤字額は973億コルナ

昨年のチェコの財政赤字額は973億コルナであった。
これは議会で承認された額を136億コルナ上回っている。
財務省は当初714億コルナの赤字と見積もったが、その後、
837億コルナの赤字に修正している。
本年度予算では現在913億コルナの赤字を見越している。

2006年第4四半期のチェコ政府債務残高、8,025億コルナに増加

2006年最終四半期のチェコ政府債務残高は560億コルナ以上増加して8,025億
コルナとなった、国民一人当たりに換算すると78,000コルナを超えた。
昨年一年間では1,110億コルナの債務を負ったことになる。
昨年債務増加の主因は引き続き財政赤字であった。なお、財政赤字額は
976億コルナであった。

2006年末の失業率は7.7%

2006年末の失業率は7.7%であった。これは2005年12月末の8.9%と比較すると
大幅の改善である。
今年末の失業者数は昨年末と比較すると60,000人減少している。