チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

General Electric、チェコ共和国にターボプロップエンジンの製造拠点設立を計画

チェコ首相Bohuslav Sobotka氏とGE副社長のJohn Rice氏が、2016年1月18日に協力に関する覚書を締結。

19.01.2016

GE Aviationは、ターボプロップエンジンの開発・テスト・製造のための拠点を、チェコ共和国へ新設する計画を発表しました。GE Aviationは、既にチェコ政府と当プロジェクトに関する覚書を締結。2020年には当チェコ拠点にて、米テキストロン航空が2015年11月に発表した新しいシングルエンジン航空機向けに、ATP(Advanced Turboprop)エンジンの製造を開始します。新拠点の設立前に、GE Aviationはチェコでエンジンの開発と検査を行う予定で、新規雇用創出数は500人以上に上る見込みです。チェコの主要ハイテク分野における開発をサポートするというチェコインベストの長期的戦略が功を奏し、今回の投資が実現した形となりました。

更に詳しい情報は、GE Aviationによるプレスリリースをご覧ください。