チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

チェコ政府は企業へ最大1兆CZKの支援を計画

チェコ政府が直接援助及び投資保証を提供

チェコ政府は企業へ最大1兆CZKの支援を計画 出所: Adobe Stock

COVID-19感染拡大に伴い予測される経済的影響を考慮し、チェコ政府は企業に対する最大1兆CZKの支援を検討しています。
チェコのアンドレ・バビシュ首相(Andrej Babiš)は記者会見で発表。バビシュ首相は、1000憶CZKまでを直接援助とし、残り9000憶CZKは投資保証として提供することを発表。

またカレル・ハヴリーチェック産業貿易大臣は、「まだ検討段階ではあるが、大まかな方針としては、直接投資援助には殆どの場合賃金の補償、課税免除、資金提供、及びパートタイム従業員への支援が含まれる。」と述べました。

投資保証は一般的に国家緊急事態に対して政府が行う対策です。企業が発生した問題に対し市中銀行からの資金貸付けといった金銭的補償を受ける資格を保証します。

ハヴリーチェク大臣は、チェコ政府がチェコモラビア保証開発銀行(Czech-Moravian Guarantee and Development Bank (ČMZRB))を介し、COVID-19の影響を受ける企業へ100憶CZKの支援を表明しました。