チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

プレスリリース

Sigma研究所、保護フィルター生産を拡大

2週間以内に生産の自動化を実現

Sigma研究所、保護フィルター生産を拡大 出所: CzechInvest
  • Acam Solution及びその他パートナーが、生産の自動化においてSigma研究所を支援 
  • Sigma研究所は生産3分2増やすことに成功 

新型コロナウイルスの感染拡大による現在の緊急事態において、個々の企業の需要と供給に差が出てきています。一部の企業は、他の企業が必要とする材料、設備、ノウハウを無償で提供しています。また、生産の自動化に注力するルチンに拠点を置くシグマ研究開発所、Acam Solutionとパートナーの協力にも同じ事が見られます。Sigma研究開発所の営業部Václav Slovák氏は、「この需要供給のマッチングにより、当社は生産量を3分2増やし、顧客の増加により生じる需要に対応するため3シフト制を開始します。現在、数千もの注文を受注しています。納品は約2週間を想定しています。生産過程の一部の最適化と自動化を導入しなければ、今回のような大幅な受注に対応することができません。」と述べ、「来週からは自動化された生産ラインを新しく始動します。」と続けました。 

Acam Solutionの取締役Pavel Bortlík氏は、「私たちは現在の状況の危機的重大さを理解し、純粋に助けになりたいと考えています。弊社では、部品の貸出し、専門的ノウハウの無償提供、またSigma研究所と連携して部品生産を行う形でこのプロジェクトを実施しています。」と述べました。また、「当プロジェクトは非常に洗練されたソリューションのための迅速な設計、産業用ロボット、カメラガイダンス、レーザーマーキング、排気、クランプ及び制御技術、空気圧、機能安全等における自動化技術、耐荷重構造及び部品生産の導入と実施も含んでいます。」と述べました。プロジェクト開始から実際の稼働まで11日間で達成されたとのことです。 

チェコ工科大学 情報・ロボット・サイバネティクス研究所の研究チームとSigma研究所を繋げた、ビジネス投資開発庁長官Patril Reichl氏が企業間の協業を宣言。 

同様の目的で、チェコの産業貿易省、保健省、チェコ産業連盟、ビジネス投資開発庁が共同で設立したCoVPointプラットフォームは、企業・政府間における支援を可能としました。Reichl長官は、「今回の危機的状況下で、企業・政府・その他企業間で必要物資、調達可能数、特に防護製品の需要と供給を効率よくマッチングさせるため開設されました。しかしながら、チェコネットワークは、一週間以内に更に興味深いプロジェクトを追加発表する予定です。家庭向け防護製品と併せて、チェコ企業は物流、ITサービス、工業製品も提案しています。」と述べました。 

現在Sigma研究所は、保健省とFFP3フィルター4万個の納入契約を結んでいます。同フィルターは、第一線の医療従事者を守るための新しい高性能マスクに使用されています。チェコ工科大学の研究チームとの合意も決定しました。また同研究所は、病院での直接配送も行っており、保健省からの注文同様、病院からの注文は最優先となっています。 

安全性の要件を満たしています。フィルター製造時には、個々の品質逸脱を最小限に抑え、優れた出力パラメーターを確保するために重量、圧力降下、パラフィン油浸透係数の仕様を含む出力検査を実施しています。また、同社は顧客からの要件を満たすために、材料(主に活性炭)を試験できる化学実験室を所有しています。 

Acam Solutionは、以下の企業、また協力者と連携し、生産ラインの自動化に取り組んでいます。企業:Fanuc Czech、Keyence、Festo、Schunk、Rockwell Automation、Control Tech、Wemac、Aluteckk、Haberkorn、Hiwin、Ammeraal Beltech、KovoZach、SedlakováLegal協力者:ŠimonSchoula、JanŠimurda、LukášHonca、ŠimonOravec、TomášMajer、Roman Halata、JiříBažata、PetrBrodecký、VáclavSlovák、LukášZavadil、Jan Budai 
 

ビジネス投資開発庁(チェコインベスト)について  

チェコインベストは、チェコ産業貿易省の傘下として1992年に設立され、ビジネスと投資に対する包括的なサポートを行う重要な役割を果たしています。チェコの各地域、政府、また国際業務の独自の組合せにより、サービスの完全性、また世界的なトレンドとチェコの各地域のトレンドとの結びつけを保証します。チェコインベストの主な目的の1つは、チェコをヨーロッパのイノベーションリーダーとすることです。 

Sigma研究所について 

Sigma研究開発研究所は、150年以上の歴史を持つ、ポンプ及びその他の水管理機器の開発を行うチェコにおける有数の専門的研究開発及び製造を行う機関です。また同研究所は、FFP3最高レベルの安全要件を満たす保護フィルターを製造しています。このフィルターは、例えば、医師と従業員の安全を最大12時間確保します。とりわけ、保健省、消防署、警察にフィルターを供給しており、またチェコ共和国軍の独占的サプライヤーでもあります。 

ACAM Solutionについて  

ACAM Solutionは、産業自動化の分野におけるロボットの統合及びテクノロジー機器、またソフトウェア開発の分野でチェコをリードするサプライヤーです。同社は2014年に創業。顧客には、フォルクスワーゲン、トヨタ、オリンパス、シュコダオート、ボッシュなどの大手企業だけでなく、中小企業も含まれます。