チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

ビザと滞在許可の申請受付について

2020年7月13日付で、駐日チェコ大使館においては、あらゆるビザおよび滞在許可の申請を受け付けることになりました。同時に、以前申請されたもので、手続きの停止がなされていたものも、手続きが再開しております。

14.07.2020
ビザと滞在許可の申請受付について 出所: Adobe Stock

以下の点にご留意願います。

I.申請には事前の予約が必要です。

II.チェコへの入国について

日本が新型コロナウイルスCOVID-19の感染リスクが低い国のリストに入ったことに鑑み、直近14日間に日本(だけ)に滞在した人は、チェコ入国に際して、COVID-19の陰性証明書の提出や隔離措置の義務を免除されます。

日本人以外の外国籍の方は、入国前に、チェコへの入国条件をよくご確認になるよう、お願いいたします。

このことに関する情報は、チェコ内務省のページで見ることが出来ます。特に、Conditions for entry of persons to the territory of the Czech Republic in accordance with the Ministry of Health Protective MeasureのPDFファイルをご参照ください。

III.ビザ申請の際、感染症を持ち込まないための要件を満たしていることを証明する証明書の提出を提出する義務があります。

経済活動・教育活動(就学を含む)を目的とするシェンゲンビザ、長期ビザ、長期滞在許可の申請者は、感染症を持ち込まないための要件を満たしていることを証明する証明書を提出する義務があります。

具体的には、下記のビザや滞在許可を申請する方が対象です。
・就学目的のシェンゲンビザ
・就労目的のシェンゲンビザ
・季節労働を目的とするシェンゲンビザ
・学術研究を目的とするシェンゲンビザ
・文化活動を目的とするシェンゲンビザ
・スポーツ活動を目的とするシェンゲンビザ
・トレーニングを目的とするシェンゲンビザ
・その他の起業を目的とするシェンゲンビザ
・就労カード
・ブルーカード
・企業内転勤の就労者のためのカード
・季節労働を目的とする長期ビザ
・起業を目的とする長期ビザ
・長期の就学ビザ
・その他の教育活動を目的とする長期ビザ
・トレーニングを目的とする長期ビザ
・文化活動を目的とする長期ビザ
・スポーツ活動を目的とする長期ビザ
・特殊な就労ビザ
・就学目的の長期滞在許可
・学術研究を目的とする長期滞在許可

この証明書は、チェコの受け入れ先(会社や学校)に発行してもらってください。以下の項目を、発行者が申請者のために確保する内容になっています。

・滞在全期間の宿泊先、また、保健当局の指示によって隔離措置が必要となった場合それを行う場所
・滞在全期間のヘルスケア、登録してあるヘルスケアの提供者、またその費用(他に規定がある場合を除く)
・チェコ滞在の目的がなくなった際の本国への帰還

フォームは、証明書フォーム (DOCX, 135 KB)からダウンロードできます。

この処置は、2020年6月30日付のチェコ保健省の予防措置第1条第5項および外国人滞在に関する法律第31条第3項に拠るものです。

 

更なる詳細情報:
チェコ内務省の新型コロナウイルス関連のページ(英語・入国条件の記載を含む)

法的根拠:
チェコ保健省の予防措置(MZDR 20588/2020-4/MIN/KAN)