チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

三菱電機がチェコで新しい工場を建設

電気自動車用モーター及びインバーターを生産

三菱電機がチェコで新しい工場を建設 出所: Mitsubishi Electric

三菱電機株式会社は、2019年3月7日スラニー市にある子会社MITSUBISHI ELECTRIC AUTOMOTIVE CZECH は、欧州での需要拡大が見込まれる電動 車両用モーター・インバーターの生産体制を拡充するため、新工場を建設すると発表しました。今後さらに世界市場で需要拡大が見込 まれる自動車の電動化事業を強化し、自動車機器事業のさらなる拡大をめざします。操業開始は2020年4月を予定しています。

今後3年間に亘り、20億コルナの投資を計画し、約150人を新規雇用する予定です。 世界の自動車市場では CO2 の排出量削減に大きく貢献する HEV や EV などの電動車両の普及が急加速しており、 同社は今回、MEAC 敷地内に新工場を建設し、48V ハイブリッド車用 ISG システム(スターター兼ジェネレーター)等の電動 車両用モーター・インバーターの生産体制を強化すると発表。今後もパワーエレクト ロニクスや車載制御、モーター巻き線の独自技術を強みとする製品を開発・生産し、自動車機器 事業のさらなる拡大を目指します。

三菱電機株式会社は、IC処理や衛星通信、家電商品、産業機械、エネルギー、交通及び建設機械といった分野で使用される電気電子機器の製造及び販売における有力企業です。約100年の歴史を誇ります。

詳細は、www.mitsubishielectric.com をご覧下さい。