チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

駐日チェコ大使館にてビシェグラード4カ国による技術移転セミナーを開催

チェコ共和国からはリベレッツ工科大学とチェコ技術機構が参加

22.06.2016
駐日チェコ大使館にてビシェグラード4カ国による技術移転セミナーを開催

2016年6月16日(木)、チェコインベストはチェコ・ポーランド・ハンガリー・スロバキアの各大使館と共催で、科学技術振興機構(JST)をパートナーに迎え、技術移転セミナー 『産業化のためのナノ材料』 を開催。本セミナーは、ビシェグラード4カ国の最先端科学機関を紹介し、今後の研究及び商業化の新たなパートナー発掘を支援する目的で実施され、約70名が参加しました。

「チェコの科学技術が日本と対等な成果を上げていることを広く周知し、二国間におけるパートナーシップを助長したい」と、駐日代表のジジラフスキー・ミハルが述べています。

参加者にとって当セミナーは、共催各国の科学研究所による最新技術や、日本を含む第三国との科学的パートナーシップを対象とした資金調達プログラムについて知る、貴重な機会となりました。チェコからは、「リベレッツ工科大学ナノ材料・先端技術・イノベーションセンター」 と 「チェコ技術機構」 がスピーカーとして参加しました。