チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

BMWグループとチェコ政府 共同宣言に署名

チェコ共和国におけるBMWのテストセンター新設に関する文書

BMWグループとチェコ政府 共同宣言に署名

Sokolov地区のテストセンター新設に伴う、BMWグループのプロジェクト実施に向けた重要なステップの一つとして、2018年7月15日(金)にプラハにて、産業貿易省のTomáš Hüner氏とBMW AGのHerbert Grebenc氏は、チェコ政府とBMW AG間の共同宣言に署名をしました。今回の新施設(Karlovy Vary 地域Sokolov北東約500ヘクタールにおよぶ)は、同社が保有する主要4か所のテスト・開発センターのうちの一つとなります。とりわけ、将来の自動運転車のシステム開発が専門です。共同宣言の署名に先立ち、Karlovy Vary 地域の代表(土地所有者Sokolovská Uhelná a.s.)とチェコインベスト・チェコ政府との交渉は成功に終わり、共同宣言の署名には駐ドイツ大使Christoph Israng氏も同席しました。