チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

JCRがチェコ共和国の信用格付を引き上げ

格付を引き上げ、チェコ経済の見通しは安定的

25.07.2018
JCRがチェコ共和国の信用格付を引き上げ

日本格付研究所(JCR)は、外貨建長期発行体格付をA +からAA-に、また自国通貨(CZK)建長期発行体格付をAA-からAAに格上げした。格付引き上げの結果、いずれの場合も見通しがポジティブから安定的とした。

この結果を受け、財務大臣Alena Schillerováは「政府の経済政策への肯定的評価と、金融市場において財政責任管理を達成するための最も効率的且つ継続的な努力が理解されたことにより、信用格付の引き上げに至った」と述べた。また7月20日(金)に、スタンダート・アンド・プアーズは、“欧州連合(EU)諸国において最も負債が少ない国トップ5”として、チェコ共和国の見通しは安定的とした。

チェコ共和国の格付引き上げに際し、JCRは2016年(GDP比0.7%)一般政府財政収支の黒字、2017年(GDP比1.6%)は引き続きGDP比における一般政府債務の低下とCNBの為替レートの上限撤廃を考慮。議会代議院で信頼の票を得た新しい連立政権の発足も好意的に取られ、EUのルールにのっとった財政運営への期待がされている。

詳細情報はこちら→日本格付研究所(JCR) Website