チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ニュース

チェコとドイツ、二国間協力によりインダストリー4.0を推進

経済・科学・研究分野の抜本的変革が期待されるインダストリー4.0の導入に関し、チェコとドイツが協力を表明

26.08.2016

2016年8月25日(木)、ドイツのメルケル首相はプラハを訪問し、チェコのソボトカ首相とインダストリー4.0に関する会談を行いました。当会談では、Czech Technical University (CTU) のCzech Institute of Informatics, Robotics and Cybernetics、およびGerman Research Centre for Artificial Intelligence (DFKI) からの代表らが、メルケル首相とソボトカ首相の前でインダストリー4.0における協力合意書に調印。この合意書によってCTUに設立される研究室および検査設備は、中小企業向けに一般公開される予定です。

当会談には、以前からインダストリー4.0に着目し 「国家インダストリー4.0イニシアチブ」 の起草に重要な役割を果たしたチェコインベストも出席。既に政府から承認が下りているこのイニシアチブは、第四次産業革命に関する情報提供およびチェコの経済・産業基盤支援のための新指針構築をミッションとしており、チェコインベストの研究開発・イノベーションサポート部部長 Jiří Krechl 氏もチームメンバーとして参画しています。