チェコ共和国 ビジネス・投資開発庁

menu

ビジネスサポートサービス

ビジネスサポートサービス

産業概要

中央・東ヨーロッパは現在、中国・インド・ロシア・西ヨーロッパと並ぶ、ビジネス発展性の高い地域として注目を浴びています。特にチェコは、中東欧で最高の「一人当たり対内外国直接投資総額」を維持しており、魅力的なビジネス先として安定した評判を得ています。

数年前まで、プラハ・ブルノ(モラヴィアの首都)・オストラバ(チェコで3番目の都市)は、サービス部門への投資先として唯一の魅力ある都市だと認識されていました。しかし今日では、オロモウツ、フラデツ・クラーロヴェー、ピルゼンといった州でも群を抜いた教育システムが確立されており、より多くの投資家を魅了し始めています。

シェアードサービスの分野で最も人気があるのは会計・ITサービス・カスタマーサポートですが、人材・購買・物流・法律面でのプロジェクトも増加傾向にあります。Augur Consultingの労働者調査によると、チェコ人の87%以上が少なくとも1種類の外国語を習得。(28%が2種類、25%が3種類)英語・ドイツ語・ロシア語・フランス語・スペイン語・イタリア語・ポーランド語・スロバキア語が最も高い比率を占めていることからも、チェコ人の言語能力の多様性が伺われます。

ビジネスサポートサービスに分類されるもの

  • シェアード・サービスセンター
  • カスタマーサポートセンター
  • ITサービスセンター
  • ハイテク・リペアセンター

お問い合わせ

ビジネスサポートサービスに関する詳細情報をご希望の方は、tokyo@czechinvest.orgまでお問い合わせください。